福岡・山口・大分で正直な遺品整理を致します

0800-200-3500

最新の遺品整理

2018年3月27日

北九州での遺品整理

故人も依頼主も喜ぶ
正直な遺品整理をします

スタートから現在に至るまでの18年間「故人に対して誠意を込めた遺品整理」を目標にしております。
残された方に1日でも笑顔が取り戻せるよう、誠意と正義を持って対応させていただきたいと思います。

代表 村上 隆

北九州市小倉北区での遺品整理2日目

  • 来客用の駐車場を2日間貸していただきました。
今回の遺品整理で一番の難題が石板(200kg)の搬出、処分でした。表面を綺麗に磨き上げていて床に吸い付く様で摩擦で動かなく、なんとかdカンベルトを2本石板に通して重量物用の台車に乗せ、室内の床が痛まない様に養生をしてから台車で室外に搬出。4人で軽トラックに積み込みました。遺品整理を終え処分場へ搬入しましたが、1メートル×1メートルの石板ですので、このままでは廃棄許可が出ません。処分場で大ハンマーを借りて2人がかりで割りました。かなりの時間がかかりましたが、廃棄指定サイズに出来ました。

2日間工程の遺品整理も完了しました。最終日の今日は掃除担当を増員!床と壁のクロスは交換されるそうですのでトイレ便器、浴槽、シンク、洗面台などの水回りを徹底的にクリーニングいたしました。後日、不動産屋さんに連絡して売却の打ち合わせをされるそうです。物件の立地もよく、駐車場を貸していただいた管理組合様も親切でしたのですぐに売却出来ると思います。私が欲しい物件でした。
作業内容 遺品整理
お住まい マンション
間取り 3LDK
作業時間 約 2日
作業人数 男性スタッフ 5名
女性スタッフ 3名
計 8名
トラック 2トン箱車 3台
オプション 必要品の探索、発見・ハウスクリーニング・植木の撤去・重量物(200kg)の撤去

キューネットの作業日誌

日々の遺品整理・生前整理・ゴミ屋敷整理の様子をご紹介致します。
ご依頼に感謝し、今日も正直な作業をします。