福岡・山口・大分で正直な遺品整理を致します

0800-200-3500

最新の遺品整理

2018年3月27日

北九州での遺品整理

故人も依頼主も喜ぶ
正直な遺品整理をします

スタートから現在に至るまでの18年間「故人に対して誠意を込めた遺品整理」を目標にしております。
残された方に1日でも笑顔が取り戻せるよう、誠意と正義を持って対応させていただきたいと思います。

代表 村上 隆

集合住宅2階 遺品整理ではなく福祉施設に入居の為の住宅整理 佐賀(佐賀県)

ご依頼者も佐賀(佐賀県)にお住いの娘様でした。 お母様は賃貸マンションを退去して、佐賀の介護福祉の施設へ入居をされたそうです。 今回は福祉施設への入居の為の整理になりますので、遺品整理ではありません。 必要な品は見積り時に聞いていましたので、大型液晶テレビとDVDデッキ、飾り棚、仏壇、ダンボール4箱は佐賀の娘様宅に発送いたしました。 いつも私たちは封筒の中まで一枚一枚、確認していきます。 大切な品がたまにありますので注意しながらの仕分けです。 エアコンの処分も依頼されていましたので、エアコンのガスを回収してから撤去しました。エアコンを外した跡には粘土ではなく、プラスチックのカバーを取り付けます。 これは新しくエアコンを取り付ける際に簡単な事と、綺麗な壁面にする為です。 ベランダはハトの糞で汚れていましたが、デッキブラシと洗剤でかなり綺麗な状態になりました。 エアコンの室外機を乗せるためのブロックも回収しています。 ベランダの排水溝もゴミが詰まっていましたので掃除しています。 ベランダ掃除で注意しているのが、お隣様への挨拶です。 水を使いますので、どうしても汚れが溝を伝ってお隣に少し流れてしまいます。 クレーム対策にも気を付けて、クレームが出ない様に心がけています。   

キューネットの作業日誌

日々の遺品整理・生前整理・ゴミ屋敷整理の様子をご紹介致します。
ご依頼に感謝し、今日も正直な作業をします。