福岡・山口・大分で正直な遺品整理を致します

0800-200-3500

最新の遺品整理

2017年08月07日

北九州市での遺品整理

最新のゴミ屋敷片付け

故人も依頼主も喜ぶ
正直な遺品整理をします

スタートから現在に至るまでの17年間「故人に対して誠意を込めた遺品整理」を目標にしております。
残された方に1日でも笑顔が取り戻せるよう、誠意と正義を持って対応させていただきたいと思います。

代表 村上 隆

遺品整理と仏壇供養のご依頼(お立ち会い無し)

今回のご依頼者とは一度もお会いする事がありませんでしたので、見積り後の打ち合わせはメールと携帯電話で行いました。
ご依頼者のご実家の一軒丸ごとの遺品整理依頼です。とても、お忙し方でしたが、連絡は密にされて、当社としても助かりました。
故人はとてもご近所との関係が良好だった様で、心配そうにご近所の方が見に来られていて、故人の人柄の良さがうかがえます。
家財が平均より少ないらいでしたので、料金表の範囲以下で納まり、お仏壇の供養は提携のの華蔵院様で執り行ないました。
庭周りが有料になった原因は、家を取り囲む大量の植木鉢があるため人員が必要でした。契約時にご依頼者には了承いただきました。


内訳  お支払い料金 ¥225,000

(遺品整理)5LDK 173,000円+(仏壇供養)20,000円+(有料分庭まわり)35,000円=228,000円
(小型冷蔵庫 買い取り)-3,000円
使用車両 2t箱車×2台・軽トラ箱車×4台  スタッフ人員 男性5名・女性1名  1日で完了

遺品整理後の変化

事故現場の特殊清掃・消臭・内装復旧工事を福岡で行いました。

年々増加している孤立死、孤独死の悲しい現実です。画像は過激なモノを控え、表現にも注意したつもりです。現在、疎遠になっている方がいらっしゃいましたら理由はともあれ連絡をしてみてあげて下さい。
 

事故現場の故人はご遺族とは疎遠の方でした。お隣にお住いの方からの(異臭)通報で発見された様です。私たちが連絡を受けて福岡の孤立死の現場に到着した頃には、すでに人体の腐敗臭がドアの外から確認できました。室内に入ると激臭の元である体液が床一面を覆っていて、ハエが室内を飛び回っている状態です。足元にはウジが大量に発生し、水面の波の様に少し動いていました。ここまでの状態だと臭いの元をすべて取り去っても壁、床、天井の壁紙や床材までを撤去しないと特殊清掃だけでは限界があります。当日は消毒の薬剤を散布して外から玄関ドアや換気口などを目張りして外部に臭いが少しでも流出する事を防ぎました。消毒剤を散布すれば殺菌で少しだけは臭いが抑えられますが、あくまでも緊急対応ですので完全には臭いを抑える事はできません。
後日、特殊清掃の完全装備をしてから室内の遺品と腐敗した残置物の搬出を行いましたが、搬出には完全梱包が必要で、ビニールを二重にしてから大型のダンボールで更に密封梱包します。この手順をしなければ、搬出時に臭いが外部に漏れてしまい、更にクレームが広がってしまいます。全ての搬出が終わってから消臭器を作動させますが、状況に応じて濃度などの調整をします。腐敗液が付着した可能性が有るものはすべて取り換えるため、内装工事を行います。クッションフロアー、壁紙、玄関框まで張り替え、交換を済ませてから再度の消臭をします。最後に室内のクリーニングを行って完了しました。今回の特殊清掃も満足のできる状態です。臭いはほとんど消えていて、お隣様からも「助かったー」と言っていただきました。臭いで食事も出来ない状態だったそうです。お役に立てて本当に良かったと思います。

遺品整理後の変化

福岡県行橋市での遺品整理

ご依頼者は千葉県にお住まいで、誰も住まわれていない、空き家のご実家を片付けたいとの事でした。
見積りには立ち会っていただけましたが、作業日は仕事の関係で立ち会い無しでの作業となりました。
遺品の仕分けをしていくうちに、ご依頼者の幼少の頃の写真を大量に発見しました。ご依頼者への電話確認では保管する指示を受けましたので後日、必要な品と
一緒にご自宅へ発送しました。
仏壇も完全梱包してからの発送です。

作業の完了報告書と共にアフター写真も送らせていただきました。

ご依頼者からは、片付けの後には販売予定とお聞きしていましたので、伸び放題の草を刈っておきました。
今回も納得できる作業が出来たことに感謝します。ありがとうございました。

遺品整理後の変化

集合住宅2階 遺品整理ではなく福祉施設に入居の為の住宅整理 佐賀(佐賀県)

ご依頼者も佐賀(佐賀県)にお住いの娘様でした。
お母様は賃貸マンションを退去して、佐賀の介護福祉の施設へ入居をされたそうです。
今回は福祉施設への入居の為の整理になりますので、遺品整理ではありません。
必要な品は見積り時に聞いていましたので、大型液晶テレビとDVDデッキ、飾り棚、仏壇、ダンボール4箱は佐賀の娘様宅に発送いたしました。

いつも私たちは封筒の中まで一枚一枚、確認していきます。
大切な品がたまにありますので注意しながらの仕分けです。
エアコンの処分も依頼されていましたので、エアコンのガスを回収してから撤去しました。エアコンを外した跡には粘土ではなく、プラスチックのカバーを取り付けます。
これは新しくエアコンを取り付ける際に簡単な事と、綺麗な壁面にする為です。

ベランダはハトの糞で汚れていましたが、デッキブラシと洗剤でかなり綺麗な状態になりました。
エアコンの室外機を乗せるためのブロックも回収しています。
ベランダの排水溝もゴミが詰まっていましたので掃除しています。

ベランダ掃除で注意しているのが、お隣様への挨拶です。
水を使いますので、どうしても汚れが溝を伝ってお隣に少し流れてしまいます。
クレーム対策にも気を付けて、クレームが出ない様に心がけています。

  

遺品整理後の変化

福岡での遺品整理(集合住宅3階)

ご依頼者は大阪にお住いの二男様で、お父様の遺品整理でした。
部屋のカギを送っていただき、立ち会い無しでの無料見積もりです。
「遺品で使用できる品はすべて使用して欲しいと言う事でしたので、寄付の為、福祉施設などへも連絡を入れました。

家電製品で買い取りのできる品は、32型の液晶テレビ・冷蔵庫だけでしたが、ミニタンスはまだ新しく十分使用できると判断し、衣類と共に一時保管します。
ただ処分するのではなく、ご依頼主の意向を最大限に考慮します。
こちらのお宅もトイレは汚れていましたが、ゴム手袋をして便器の中に手を入れて磨きました。永年付着した汚れは簡単には取れませんが、なんとか見れるまでには仕上げています。

完了画像、必要な品、部屋の鍵などをご依頼者に送らせていただき、確認をしていただきました。
今回、ご依頼者とは一度もお会いする事はありませんでしたが、電話での打ち合わせで私たちを信用していただいているのが良くわかりました。
私たちはこの信用を裏切ることはありません。立ち会いでも、立ち会いが無くても、作業内容は同じです。

ご依頼と信用に感謝いたします。ありがとうございました。

  

遺品整理後の変化

一戸建ての2部屋だけの遺品整理 福岡県福岡市

福岡で同居されていたご遺族からのご依頼で2部屋の遺品整理を行いました。
故人は几帳面で書籍が好きだった様で、机の中や押入れの中には大量の本が保管されていました。

時代のある建物での搬出作業は柱や壁の傷に特別注意が必要で、少しでも擦りキズが付けば傷の部分だけが削れて白くなってしまいます。

搬出する勝手口の床に傷防止シートを敷き、柱などにも傷防止パットで保護をします。
こちらのお宅は書類が多く、一枚一枚封筒の中まですべて確認しながらの作業です。

指輪、ネックレス、土地・建物の権利書、写真、昔の貯金箱などが出てきました。
昔から使っていたであろう「ハーモニカ」も保管してご依頼者にお渡ししました。

遺品の仕分け、搬出を終わらせて掃除機で床と壁、天井の埃まで掃除した後に、モップと雑巾で拭き掃除をして完了です。
ご依頼者からの差し入れのお茶は休憩時にいただきました。


ご依頼者からは...壁や天井の埃までキューネットが掃除するとは思われてなく、とても喜んでいただけたようで私たちもうれしいです。ご依頼に感謝いたします。
         


遺品整理後の変化

福岡の福祉施設へ入居するための住宅整理

福岡の福祉施設へ入居するための住宅整理 ご主人様は4年前にお亡くなりに!

福岡県で一戸建ての奥様所有物件でした。

奥様ご本人のご依頼になります。
身体の調子がよくなく、介護施設への入居を決定されたそうです。
施設には限られた品しか持ち込めないようで、ほとんどが処分でした。
このまま処分するのは勿体ないので、使える品は福祉関係に寄付させていただきました。
勿論、ご依頼者の許可をいただいています。
室内はとても綺麗に片付けられていましたがその分、収納も整理整頓されていて収納庫の奥まで品物でいっぱいでした。
今回は弊社の提携先(不動産)への紹介も行い、物件売却までをお手伝いさせていただきました。

ご依頼者からは「何から何までありがとう」・「私の息子と話してるみたいだった」とお言葉をいただきました。実際にはこの方に子供さんはいらっしゃらないそうで、身内は弟様が一人だけのようです。
施設に入居されれば、お友達も出来るでしょうから、少しは寂しさもまぎれると思います。物件の売却も良い方が買ってくれることを期待します。

遺品整理後の変化

キューネットの作業日誌

日々の遺品整理・生前整理・ゴミ屋敷整理の様子をご紹介致します。
ご依頼に感謝し、今日も正直な作業をします。