福岡・山口・大分で正直な遺品整理を致します

0800-200-3500

最新の遺品整理

2018年3月27日

北九州での遺品整理

故人も依頼主も喜ぶ
正直な遺品整理をします

スタートから現在に至るまでの18年間「故人に対して誠意を込めた遺品整理」を目標にしております。
残された方に1日でも笑顔が取り戻せるよう、誠意と正義を持って対応させていただきたいと思います。

代表 村上 隆

福岡県北九州市若松区で女性スタッフを増員して遺品整理を行ないました。

  • 北九州市若松区での遺品整理を終えてから昼食です。
  • 2トン箱車用のパーキングがなくて、担当が探し回ってます。
今回のご依頼も、お亡くなりになられた方を大切に想われているご家族からのご依頼でした。いつも通りに遺品を大切に、慎重に、仕分けを行ない不要な品や家財を搬出いたしました。お仏壇の供養も同時にご依頼をいただきましたので明日、提携のお寺の住職と日時の打ち合わせを行ないます。

ご自身では「故人を思い出して遺品を処理できない」と困っておられましたが、遺品整理完了後には、ご依頼者が笑顔で私たちを見送ってくれました。何度も何度も、お礼を言っていただき、私たちも嬉しかったです。また、作業中には冷たい飲み物の差し入れまでいただき、ありがたく頂戴いたしました。

お見積もり時には作業スタッフ3名分で費用を算出いたしましたが、通常の時間で行なえば故人を思い出してしまいますので、短時間で慎重に遺品整理を行なったほうがご依頼者には良いと判断しての増員です。費用は変更していません。

弊社では遺品整理・生前整理・ごみ屋敷状態の部屋の片付け作業に、女性スタッフを必ず1~2名入れる様にしています。ご依頼者の立場で考えますと、男性に見られたくない品や触ってほしくない品もあると思いますので。。。
作業内容 遺品整理
お住まい 戸建て
間取り 2k
作業時間 約 4時間
作業人数 男性スタッフ 名
女性スタッフ 名
計 5名
トラック 2トン箱車 2台
オプション 遺品整理後の無料掃除・お仏壇の個別供養

キューネットの作業日誌

日々の遺品整理・生前整理・ゴミ屋敷整理の様子をご紹介致します。
ご依頼に感謝し、今日も正直な作業をします。