福岡・山口・大分で正直な遺品整理を致します

0800-200-3500

最新の遺品整理

2018年3月27日

北九州での遺品整理

故人も依頼主も喜ぶ
正直な遺品整理をします

スタートから現在に至るまでの18年間「故人に対して誠意を込めた遺品整理」を目標にしております。
残された方に1日でも笑顔が取り戻せるよう、誠意と正義を持って対応させていただきたいと思います。

代表 村上 隆

遺品で買い取れる品は全て買い取ります。

今回のご依頼者は山口県の下関市にお住いのご遺族からでした。

ピアノも処分するとの事でしたので、弊社提携先の担当者と相談の結果、買い取り可能と判断いたしました。

搬出当日、鍵盤を外して確認したところ、ネズミがかじった跡を発見しましたが予定通り買い取りを行わせていただきました。

ユニック車を停車させ2階ベランダの窓から搬出しました。

ピアノなどの重量物を処分する場合、高額費用がかかってしまいます。

弊社では費用を抑える事と「遺品を無駄にしない様に」と考え、ご依頼者とよく相談してから遺品整理を行います。

画像は安全を考え、対応スタッフ以外は外で待機しているところです。

キューネットの作業日誌

日々の遺品整理・生前整理・ゴミ屋敷整理の様子をご紹介致します。
ご依頼に感謝し、今日も正直な作業をします。